読書

2019年の年末に映画のような逃亡劇を繰り広げたカルロスゴーンさん。2003年に出版された「カルロス・ゴーン経営を語る」という本を読みました。ゴーンさんが何をしたのかは、私にはわからないですが、この本を読んでゴーンさんに対する印象が1 ...

読書

私は、借りる派です。図書館を愛しています。

私が図書館を利用する理由は、

家の中が本でいっぱいにならないから
インターネット予約ができるから
期限が決まっているから
経済的だから

家の ...

お金のはなし, 読書

年明けから「21世紀の資本」を読んでいます。格差をテーマとしたもので、いろんなことを考えさせられます。

山茶花 ありふれた花ですが好きです。遅ればせながら読んでいます。

「21世紀の資本」を読んでいます。

数年前 ...

新しい体験, 読書

ずっと気になっていた電子書籍リーダーのkindleを買ってみました。思っていたよりも面白く、読書漬けになっています。

kindleとは

Amazonの電子書籍サービスとその端末のことを言います。アプリでも、Amazonの電子 ...